キーワード 【ビール】

サントリーが新商品・グランドライ(GRAN DRY)の告知に折込チラシを使った理由とは?

  先日、新聞折込チラシをチェックしていると、意外なチラシがありました。それは、サントリーのチラシです。このチラシの裏表にはそれぞれ1商品ずつ掲載され、いずれも新商品。サントリーは新商品の認知度を上げるために、 […]

JR住吉駅前の地ビールバーが8ヶ月で撤退した理由

  以前に取り上げた地ビールバー(それほど小じんまりしていませんが)があります。JR住吉駅前にあり、その前を自転車でよく通るので、通るたびにチラ見していました。どのくらいお客さんが入っているのか、を知りたいため […]

セブン-イレブンからセブンプレミアム・サッポロ100%MALTが消えた理由

 By Qiao Feng 先日、よく行くセブンイレブンで大きな発見がありました。タイトルにもあるように、それは   100%MALTが販売されていなかった   ということです。100%MALTと言え […]

セブン-イレブンがセブンプレミアムの100%MALTの販売に消極的な理由とは?

 By yutacar 先日、セブン-イレブンのとある店舗に行った際、ビール売り場で衝撃的な状況を目にしました。ちなみに、アルコールの販売状況についてかなり興味があるため、コンビニ・スーパーを視察した時には必ず見るように […]

本当に2012年はビール出荷量が過去最低なのか?

  昨日、2012年のビール系飲料出荷量のデータが発表されました。   ビール大手5社が16日発表した2012年のビール系飲料の出荷量は8年連続で過去最低を更新した。新ブランドが育ちにくいなか、定番品 […]

イオン・みがき麦、どこまで本気なのか?

  サッポロのPB商品というと、セブンプレミアムとのダブルブランド・100%MALTが取り上げられることが多いですが、イオン専売商品のみがき麦もPBに似た商品です。「似た」という表現にしたのは、「イオン」「トッ […]

サントリーのセブン専用高級ビール、価格設定の不思議からわかったこと。

By thecrypt   日経新聞にビールの新製品に関する記事がありました。ビール好きの私にとっては、否が応でも目が行くニュース。しかも、セブン&アイ専用品というだけあって、さらに興味が湧きます。 &nbsp […]

サッポロがイオン専売品の供給に踏み切った理由とは?

By sean dreilinger ※  「アメリカ経済事情」に関しては、サイト「ウォール・ストリート・ジャーナルから見た起業のヒント」にて更新しております。今後、ryotarotakao.comでは、メルマガには掲載 […]

イオンがサッポロ・みがき麦を開発した理由とは?

By Norisa1 ※  「アメリカ経済事情」に関しては、サイト「ウォール・ストリート・ジャーナルから見た起業のヒント」にて更新しております。今後、ryotarotakao.comでは、メルマガには掲載しない内容を執筆 […]

目白押しのお酒イベントとその問題点とは?

By tokyofoodcast   ※「アメリカ経済事情」に関しては、サイト「ウォール・ストリート・ジャーナルから見た起業のヒント」にて更新しております。今後、ryotarotakao.comでの更新は行いま […]

集客の違いからわかった、地ビールバーの立地の難しさ

By Beaufort’s TheDigitel   ※「アメリカ経済事情」に関しては、サイト「ウォール・ストリート・ジャーナルから見た起業のヒント」にて更新しております。今後、ryotarotak […]

キリンのビアテラス、フローズン一番搾りを売る以外の役割とは?

  ※「アメリカ経済事情」に関しては、サイト「ウォール・ストリート・ジャーナルから見た起業のヒント」にて更新しております。また、真っ先に記事を読みたい方には、毎週火曜・土曜に配信しているメルマガが最適です。(サ […]

セブン-イレブン・ジャパンの酒売場拡大から考えた消費動向の大きな変化とは?

By José Ramón de Lothlórien   先日の日経新聞・日経MJに、お酒に関する記事が掲載されていました。 セブン―イレブン・ジャパンは8月末までに全店の6割強の約9500店で、酒類を販売す […]

キリン一番搾りフローズン、その効果と問題点とは?

By gochie*   先日、「おはようパーソナリティ道上洋三です」のイベントに参加するのに、西宮ガーデンズに行った時のこと。阪急電車の中のチラシを見ると、西宮で一番搾りフローズンが飲める場所があるようです。 […]

第三のビールの店頭価格・テレビCMが示す消費者ニーズとは?

  昨日、SAKE市場グランマルシェに行きました。たまたま近くを通ったのと、ちょうどビール、もとい第三のビールを買う必要があったので、寄ることにしました。今年に入ってからでしょうか、第三のビールはベルギー産のこ […]

食関連企業がノンアルコール飲料に頭が上がらないわけとは?

By cozymax.org   今週の日経プラスワンに、ノンアルコール飲料に関する記事がありました。   「最近、お酒売り場に並んでいるノンアルコール飲料の種類が急に増えたわ。なぜかしら」。近所の主 […]

ビア・フェスティバル2012、出展メーカーの費用対効果を高めるための方法とは?

    またまた、ベイシェラトンホテル神戸で先日行われた、ビア・フェスティバル2012のネタです。今回は出展されていたメーカーさんの視点から考えてみました。   前回の記事→ビア・フェスティ […]

ビア・フェスティバル2012の集客からわかった、ビールとワインの大きな違いとは?

    昨日ベイシェラトンホテル神戸で行われた、ビア・フェスティバル2012に参加しました。お昼時の11時半から行われていたのですが、私が到着したのは13時半頃。ちょうどライブが行われている時で、会場 […]

第三のビールバイヤーアンケートからわかった、地ビールが売れない理由とは?

By kengo   本日の日経MJに、第三のビール市場に関するアンケート結果が掲載されていました。アンケートを回答したのは、全国のスーパー80社のバイヤー。結果から、ブランド別の総合ランキングは次のようになり […]

【548号】アンハイザー・ブッシュ・インベブ、大衆向け商品を持つという強者の弱みとは?

By origamidon   ◎本日のニュース 1)見出し How to Build Buzz for Bud: More Alcohol, Lime-a-Rita 【出典】 http://goo.gl/8i […]

« 前ページへ次ページへ »