―高尾亮太朗について―

1975年兵庫県姫路市生まれ。

白鳥小学校・淳心学院・駿台予備学校神戸校・早稲田大学政治経済学部に進む。

大学進学時に政治家を志し、早大鵬志会に入会。

選挙手伝いなどを行うも、1995年に政治ではなく経済から日本を変えようと方針を転換し、起業を決意。

在学時にアルバイトにて、江戸川橋の中華料理店(勤務曜日が少なかったため解雇)・ファーストキッチン六本木店(オープニングメンバー)・ハーゲンダッツ 歌舞伎町店(酔っ払いのお客様に人気でした。)・和民高田馬場店を渡り歩く。

当時、レストラン業界での起業を目指す。

1996年大学3年生の時に、早稲田大学エクステンションセンターが募集していたUCLAサマーセッションに参加、コミュニケーションの授業を受ける。

UCLAの勉強のできる環境に感動し、1年間の留学を決意。

1997年大学の交換留学生を使い、レストラン経営学で有名なカリフォルニア州立大学ポモナ校(LA州のポモナ市)に留学。

ヒューマンリソース&マネージメント学部に所属するも、受講したのはほとんどホテル&レストラン学部の授業。

起業家育成講座も受講する。

留学中は、LA近郊のレストランを50店以上食べ歩き、研究。

1998年帰国し卒業までに、六本木ラボエム(イタリア料理)・エイジア恵比寿(アジア料理)・神戸コロッケ(東急百貨店渋谷本店)で働く。 1999年昭和産業入社し、家庭用食品の営業職に従事。

2001年退職し、ワタミフードサービスに入社。和民目黒店・和民住吉ブレーメン通店に配属。

独立を目指すも、親の事業に問題が発生し、急遽手伝うため帰郷。

2008年8月まで、専務として卸店・小売店への販売、商品開発、製造管理などを行う。

2008年9月より、新規事業を立ち上げるために準備を行う。

2008年11月、神戸市東灘区に移転。

2009年11月、ファイナンシャルプラニング技能士3級合格。

2010年3月、ファイナンシャルプラニング技能士2級合格。

会社概要

社名(商号) RIC経営研究所
設立年月日 2009年7月
本社所在地 〒658-0031 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-6-1-1206
代表電話番号 090-3923-2859
代表者 代表 高尾亮太朗
従業員数 1人
事業内容
  • 食品の輸出支援(商談代行・輸出手続き代行)
  • 食品の国内販売支援(商談代行・展示会出展代行)
  • 食品のマーケティング支援(商品開発支援・広報代行)
  • 英語関連事業(メルマガ:ウォールストリートジャーナルから見た起業のヒント)
  • ファイナンシャルプラニング支援事業