電動バイクBy uclatransportation

 

 

今週号の日経ビジネスに、テラモーターズの記事が掲載されていました。掲載されていたのは、戦う日本人(特に経営者)を紹介する「旗手たちアリア」という連載にて。この連載に登場する人の多くは、破天荒な人生を歩んでいるので、毎回楽しみにしている記事です。今回も胸をワクワクさせながら、「旗手たちのアリア」のページを探した所、テラモーターズの徳重社長について書かれてある記事を見つけました。(こちらのサイトで記事のPDFを取得できるようです。)

テラモーターズについて。恥ずかしながら、この記事を読むまでよく知りませんでした。アメリカの「テラスモーターズ」は知っていたのですが、企業体として全く関係ないみたいです。もしかしたら、これまで各種経済記事でテラモーターズについて読んでいたのかもしれませんが、恐らく「テラスモーターズ」と勘違いしていた可能性あります。文字は細かいところまでしっかり読まないといけないですね。(笑)

テラモーターズは、電動バイクを製造・販売するベンチャー企業です。ホームページを見てわかるのですが、

日本発の世界的ベンチャーを目指します

と、ビジョンがはっきりしています。日経ビジネスによると、世界を目指すために、

電動バイク

という商品を選んだようです。となると、徳重社長はもともと

  1. バイク業界で働いていた
  2. 無類のバイク好き

のいずれかのパターンかと思わるのですが、どちらでもありません。徳重社長は、もともと保険業界で働いていました。将来事業を起こしたいとの思いで、アメリカでMBAを取得。その後、シリコンバレーに顔を出していたら、電気自動車の事業を始める起業家を多数発見。そこで、電気自動車の単車版、電動バイクに注目したようです。その商品選択には、

自分の好み

自分が経験してきた業界

を全く考慮しなかったみたいです。

起業関連本やセミナーに行くと、商品選びの際には、

自分が好きなモノやサービス

これまで経験してきた仕事

を念頭に置くことが推奨されます。その理由は、

  1. 既存事業者がいる業界に新規参入する場合、苦戦するのが普通。苦戦に耐えて、そのハードルを乗り越えるには、仕事が好きでないと、挫けてしまうから。
  2. 業界外からなかなか知ることができない業界のビジネス慣行などを、予め知ることができるから。
  3. 業界内の人脈により、ビジネスをよりスムーズに進めることができるから。

しかし、全く門外漢の業界で、これまで好きでもなかったモノを選んだ徳重社長は、この3つが欠けることになります。大きなディスアドバンテージになりかねません。しかし、この問題をいかのようにクリアしました。

  1. 「日本発の世界的ベンチャーを目指す」という、日本を背負ったような大きな志により、創業後に直面する難題やハードルを乗り越える。
  2. 業界内の慣行を知らないことを逆手に、バイク業界ができないであろうことをあえて行う。
  3. 業界がしないこと・できないことをするため、業界内の人脈は持っていない方がやりやすくなり、逆に有利。

 

特に、次のような点は、持たない弱みを強みに変える興味深い戦略と言えます。

 

バイク大手のホンダ・ヤマハは、ガソリン燃料のバイクを駆逐しかねない電動バイクに、なかなか参入できない。

一方、全くの新規参入のテラモーターズは、そんな心配をせずに、ガンガン電動バイクを売っていける。

 

この発想は、とてもステキです。

持たないからこそ、既存のビジネスモデルを壊すことができる。

業界や技術に門外漢だからといって、卑屈になる必要はありません。持たないからこそ、その弱みを強みに変えることはできるのです。要は発想であり、強みに変える条件を揃えることです。簡単なことではないですが、不可能なことではありません。テラモーターズの創業事例は、弱みだらけの中小企業(特に創業間際の企業)には、とても勇気を与えてくれます。

 

☆今日のまとめ☆

テラモーターズの徳重社長は、好み・経験を超越した基準で、商品を選択した。

その際に考えたのは、持たないからこそ既存のビジネスモデルを壊すことができるという逆転の発想。

アメリカのビジネス最新事情メルマガ
今飲んでいるワインのこと知っていますか?
Twitterやっています
FaceBookはほぼ引退しました
キーワード毎にまとめた高尾亮太朗のTwitterまとめサイト

 

☆ 今日のこぼれ話☆

久しぶりにコストコに行きました。

年末年始にお金を使いすぎた消費者が多かったのか、思った以上にお客さんが少なかったです。

小売業の年末年始は、予想以上に好調だったのでしょうね。

ちなみに、セールはまだ行ってません。

あまり欲しいもの、なんですよね。

 

☆昨日の目標→その結果☆

◎朝6時に起きる→◯

◎毎日情報を発信する→◯

◎毎日仕事以外の人に話掛ける→☓

◎腕立て・腹筋30回→◯

◎自宅のある12階まで歩いて登る、または自転車を30分以上漕ぐ→◯

◎部屋や家の掃除をする→☓