私の今年の目標


もう6日(いや7日か)というのに、今さら今年の目標なんて、と思いますが、ここで正式に設定・公開したいと思います。


まず、何と言ってもこれから始める事業(世間で言う事業というほどのものではなく、一つの商売です)に全力を注ぐということは、目標にしなければなりません。ただ、これではあまりにも曖昧な目標です。数値目標を設定するべきですが、恥ずかしながら、まだ価格も明確なターゲットも決まっていないので、それすらできない。一つ言えることは、

◎     2013年までは、血のにじむほどの努力をする

ということ。どんなことがあっても、つぶさない。ただ、私も結婚した身であるので、家族を養わなければなりません。だから、年収(私が自由に私生活で使えるお金です)で300万円を今年の目標に設定したいと思います。低い目標かもしれませんが、まずは300万円を稼いで、それ以上に儲かった場合は人材を含めた経営資源への投資に当てたいと思います。

(決定)2011年の目標1→年収300万円を達成する


次を決めたいところですが、もうこれだけでいいというのが本音です。なんせ、自分のアイデアで社会を変え、その結果お駄賃をもらえば、一年目としては上出来だから。ただ、目標を達成するために、日々やるべきこともあります。私が2010年の記事(ログ)で結果を報告していた、あれです。まず、早起きはしなければなりません。私の友人の経営者は、朝6時には出社しています。だから、私も6時出社を目標にしたいところですが、まずは6時起床という低いハードルからクリアしたいと思います。

(決定)2011年の目標2→朝6時に起床する


次は日々の記事について。日々、気付いたことをブログとしてネット上で公開しています。これは一つの修行です。ぼんやりと日々を過ごさないように自分を律するためでもあります。たとえ1行でも日々感じたことを綴っておきたい。この記録が将来の宝になるかもしれない。この思いで執筆しています。(少し大袈裟か)どんなことでもいいので、日々発信することは、体力よりも頭脳を使ってこれまで生き延びてきた私の使命(唯一の)ではないかとも、思っております。決まりです。

(決定)2011年の目標3→毎日情報を発信する


昨年の12月あたりから始めたのが、「連続朝ツイ」という企画。これは、毎朝感じたことをツイートするというもの。早起きのきっかけであり、即興で話題を作る修行でもあります。茂木健一郎さんが同じようなことをしているというのをpodcastで聞いたのが、始めるきっかけです。現状、即興性に問題ありということでしょうか。セミナー後の懇親会などで、名刺交換の後の話題にてこずる私にとっては、即興で話のネタを作る技術は必要なので、決まり。

(決定)2011年の目標4→毎朝ツイッターでつぶやく


日々一人で活動しているせいか、家族以外と会話をほとんどしていない日があります。これじゃいかん。これから、新しい商品を世間に問うのに、内に籠もるわけにはいけない。話相手が、仕事と関係なくとも、その会話から仕事のヒントを得られるかもしれません。よって、決めました。

(決定)2011年の目標5→毎日仕事以外の人に話掛ける(ナンパではありません。お店の人など。)


その他年始の目標というと、「ウォールストリートジャーナルの読むスピードを速める」「痩せる(最近少し太ってきましたので)」などありますが、2011年は事業を軌道に乗せることが最優先なので、ノミネートしないでおきます。ただ、日々目標はブラッシュアップ(改善)させる予定です。さて、やるぞ。


☆     今日のこぼれ話☆

アメリカでCESが開かれたこともあり、ニュースを見るとスマートフォンや電子書籍の話題がいっぱい。

iPhoneユーザーの私としては、その便利さもわかりますが、通信費が増えたのも事実。

特に必要の無いときに、携帯電話をいじることが多いのですが、この時にも通信費は計上されているのです。

給料が上がらない一方で、通信費が増えたということは、何か出費が少なくなったということになります。

スマートフォンの普及は、可処分所得の争奪戦が激しくなることでもあります。