ワインの試飲

from Flickr

 

昨日、梅田にある四つの百貨店にワインを見に行きました。特に何か欲しいから行ったというのではなく、消費動向の視察がその主な理由。(もちろん、これは欲しいというのがあれば買う予定でした。)

 

視察は、

l         阪神・大丸・伊勢丹・阪急の順

l         夕方5時頃から7時頃にかけて

という条件で行ったので、それを踏まえて以下の文章を読んでもらえればと思います。(平日か休日、長期休暇という日による条件が違えば、また視察結果は異なるでしょう。)

 

一番お客さんに賑わっていたのは、阪神百貨店でした。阪神のワイン売り場にいるお客さんの数が圧倒的に多く、それに続く伊勢丹・大丸・阪急の差は、どんぐりの背比べでした。

 

そこで、なぜ阪神百貨店のワイン売り場が、梅田にある百貨店の中で独り勝ちしているのかを考えてみました。

 

  1. 試飲できるワインが多くあるから
  2. 種類が多いから
  3. 値段が安いから
  4. 店員さんとのコミュニケーションが楽しめるから
  5. 店員さんのおすすめにハズレが少ないから
  6. 人で賑わっていて楽しそうな売り場だから

 

1・2について、消費者はワインを選べるという楽しみを味わえます。特に、1の試飲できるワインが多くあるということは、ワインを選ぶ楽しみに飲む楽しみが加わり、その楽しさは倍増することでしょう。

 

3については、それほど大きな理由にならないかと思います。安いワインを探したいなら、ネット通販で探すのがてっとり早いからです。それに、少し郊外に行けば、ワインの品揃えの多いディスカウントリカーショップを見つけることができます。ただ、ネット通販に関しては送料、ディスカウントリカーショップに関しては選びにくさ、という大きな欠点があります。この二点を考慮に入れると、阪神のワイン売り場でワインを買った方が、結果的に安く済むかもしれません。

 

4については、阪神以外の百貨店でワインを買ったことがないので、よくわかりません。ただ、試飲のしやすさや話やすさで言えば、阪神百貨店が一番と言えるでしょう。大丸と阪急はお客さんの数が少ないので、質問すると売り込まれるという懸念が消費者に働くかもしれません。伊勢丹は、お店の造りがゴージャスなゆえ、そもそもお店に近づきにくく、さらに店員さんに話をしづらいと感じる消費者も多いことでしょう。阪神という少し庶民的なイメージも、ワイン売り場で店員さんに些細なことを効きやすいという環境を形作っていると言えるかもしれません。

 

5については、リピーターが多そうな感じ(親しく話をしているお客さん・店員さんが多いから。)からして、お客さんの店員さんへの信頼が大きいということを想像できます。ワインという星の数ほど種類があって、さらに素人にはその違いがわかりにくい商材の場合、店員さんに質問する可能性は大きく高まります。その時、その店員さんが信頼できるかどうかは、そのお店の賑わい・売上に大きな影響を及ぼします。

 

6については、人が人を呼ぶという現象です。デパ地下にて人で賑わう(または行列ができる)理由として、

l         雑誌などのマスコミで取り上げられた話題の商品だから

l         試食・試飲が行われているから

l         期間限定の店舗だから

などが考えられます。阪神百貨店梅田店のワイン売り場の場合、試飲が人を引きつけています。

 

このように阪神のワイン売り場が独り勝ちする理由を見てきましたが、私が見る限り試飲が一番大きな要因になっていると思います。試飲が気軽にできることで、その他の百貨店だけでなくネット通販よりも支持される結果になっているように思えます。試飲が気軽にできる+αの要因で、独り勝ちにつながっているのではないでしょうか。試飲というのはとてもコストのかかることですが、ネット通販にはできないリアル店舗の大きな強みでもあります。

 

☆     今日のまとめ☆

大阪・梅田にある4大百貨店でワイン売り場が一番賑わっているのは、阪神百貨店。

その理由として、「試飲できるワインが多くあるから」「種類が多いから」「値段が安いから」「店員さんとのコミュニケーションが楽しめるから」「店員さんのおすすめにハズレが少ないから」「人で賑わっていて楽しそうな売り場だから」が考えられる。

ただ、これらの中で一番大きいのは、「試飲が気軽にできるから」ではないだろうか。

試飲というのは、ネットにはできなりリアル店舗の大きな強みである。

 

アメリカのビジネス最新事情メルマガ

今飲んでいるワインのこと知っていますか?

Twitterやっています

FaceBookは現在研究中

 

☆ 今日のこぼれ話☆

昨日、姫路護国神社にお参りにいきました。

もちろん、終戦記念日を迎えるにあたっての参拝です。

姫路護国神社では、終戦記念日に特別な行事をされるようです。

毎年この時期には参拝しているのですが、昨年まではなかったような気がします。

震災の影響でしょうか。

震災後の映像を見て、終戦を思い出した人が増えたのかもしれません。

 

☆昨日の目標→その結果☆

◎朝6時に起きる→☓

◎毎日情報を発信する→☓

◎毎日仕事以外の人に話掛ける→☓

◎腕立て・腹筋30回→☓

◎自宅のある12階まで歩いて登る、または自転車を30分以上漕ぐ→☓

◎部屋や家の掃除をする→☓