大関By hint of plum

先週参加した灘五郷のSAKE・プラザで飲んだ日本酒で、とても気に入った商品がありました。それは、大関さんの辛丹波にごり。にごり酒というと甘いというイメージがあるのですが、この辛丹波にごり酒は辛口のにごり酒。キリッとした辛さとにごり酒特有のコクが味わえる、これまで飲んだことのないお酒でした。イベントでは合計6種類のお酒を飲んだのですが、その中で一番印象に残った日本酒でした。

 

この辛丹波にごり酒を自宅で家族と一緒に飲んでみたいと思い、販売店を大関さん尋ねました。

 

大関さんとは、兵庫県西宮市にある大手日本酒メーカーの大関株式会社。少し古いですが、2006年の日本酒業界のシェアは、第四位。ワンカップ大関というフラッグシップ商品があるので、一般消費者にもある程度知名度のある酒造メーカー。地方には多くの小規模な酒造所があることを考えると、業界の中ではかなりの大手企業と言えることでしょう。これほどの企業の新商品だから、きっと量販店でも販売されていると思っていました。

 

しかし、お客様相談室(かそれらしき部署)からの回答は、

東灘区・灘区・中央区での販売店はなし。

芦屋にあるチェーンスーパーの店舗で720mlタイプが販売されている。

というものでした。これにはびっくり。大手メーカーであり、しかも兵庫県の灘五郷の酒造所なのだから、阪神地区にある多くの店舗で取り扱っていてもおかしくありません。しかし、現実はそうではありませんでした。

 

辛丹波にごりは、それほど価格の高い商品ではありません。720mlで850円、300mlならば385円(いずれも消費税別)なので、とても手に取りやすい価格と言えます。さらに、大吟醸などの辛口タイプの日本酒が好きな人には、ウケる味。価格・品質とも問題ない商品なのです。この商品力に大手メーカーの営業力が備われば、もう少し多くの店舗で扱われ手いてもおかしくありません。酒販店や大型リカーショップでの取扱いがないことも、大きな疑問点です。

 

そこで、この理由を推測してみました。考えられるのは、

  1. 日本酒ユーザーは保守的で、新商品をめったに買わないから。
  2. 日本酒自体の売上が下落傾向なので、扱い商品を変えても売上向上は見込めないから。
  3. にごり酒はそれほど売れる商品でないため、一品あれば十分だから。

でしょうか。

 

一番大きな理由なのは、3のように思えます。スーパーに行くと、だいたい一種類はにごり酒が販売されています。そのほとんどが甘口。にごり酒を購入する人が、甘口であることを理由に買っていると考えると、辛口のにごり酒はそれほど売れそうにはありません。それほど売れそうにない商品を販売するために、少しは売れている商品一つを棚から外すのはリスクが大きすぎます。

 

ただし、マッコリが売れていることを考えると、にごり酒の扱い品目が増えてもおかしくありません。辛口のにごり酒という大きな特徴を備えている辛丹波にごりが、マッコリブームを追い風に販売されていいものの、実際にはほとんどのお店で扱われない。市場が縮小し続ける日本酒市場への失望が、マッコリブームよりも大きいのかもしれません。

 

1・2は、相互に関連しており、また日本酒市場の問題でもあります。2が原因で、新商品があまり販売されないから、1のように保守的なユーザーが増えたのかもしれません。思えば、日本酒の新商品が話題に上ることは、日常生活でほとんどありません。テレビ・ラジオ・新聞でも、あまり見聞きしません。売り場を見ても、どれが新商品なのか今ひとつ見分けがつきません。こういう環境だから、日本酒ユーザーが買う商品は決まってしまうのかもしれません。

 

辛丹波にごりは、久しぶりに飲んだ日本酒であり、久しぶりにまた飲みたいと思った商品です。これほどの商品が、メーカーのお膝元の地域でさえほとんど販売されない。日本酒市場の深刻さを物語っているように思えます。

 

☆今日のまとめ☆

日本酒大手メーカーの大関が作る辛丹波にごりは、地元のお店でほとんど販売されていない。

その理由として、にごり酒という特異な商品、保守的な日本酒ユーザー、日本酒という商材への失望が挙げられるが、この根底にあるのは、日本酒市場の縮小トレンドが止まらないということ。

価格・品質とも申し分ない新商品がなかなか販売されていない状況は、日本酒市場の深刻さを物語っているだろう。

 

アメリカのビジネス最新事情メルマガ
今飲んでいるワインのこと知っていますか?
Twitterやっています
FaceBookは現在研究中

 

☆ 今日のこぼれ話☆

今週末も雨のようです。

特に予定はないのですが、雨が降ると散歩やランニングができません。

今の季節は、それほど寒くもなく暑くもない、大変すごしやすい。

晴れて欲しいですね。

 

☆昨日の目標→その結果☆

◎朝6時に起きる→◯

◎毎日情報を発信する→◯

◎毎日仕事以外の人に話掛ける→☓

◎腕立て・腹筋30回→◯

◎自宅のある12階まで歩いて登る、または自転車を30分以上漕ぐ→☓

◎部屋や家の掃除をする→☓

※最近部屋の掃除ができていません。これはいかん。