By kengo

 

本日の日経MJに、第三のビール市場に関するアンケート結果が掲載されていました。アンケートを回答したのは、全国のスーパー80社のバイヤー。結果から、ブランド別の総合ランキングは次のようになりました。

 

【バイヤーが答えた第三のビール総合ランキング(ブランド名に付いた番号が総合順位)】

  1. のどごし生(キリン):「リピート購入率」「テレビCMなどの広告・宣伝」「ブランド力」「ネーミング」「消費者キャンペーン、イベント」「POPなど店頭販促物」で1位、「味」で4位
  2. 金麦(サントリー):「味」で1位、「テレビCMなどの広告・宣伝」「消費者キャンペーン、イベント」「リピート購入率」が2位
  3. クリアアサヒ(アサヒビール):「パッケージ」「商品価値と価格のバランス」で1位、「味」「ブランド力」「消費者キャンペーン、イベント」で2位
  4. 麦とホップ(サッポロ):「素材・製法」「商品価値と価格のバランス」で1位、「味」で3位、「ブランド力」で4位、

 

この結果からわかることは、

 

「味」の評価が4位ののどごし生が、「リピート購入率」1位=一番売れている。

 

ということ。

 

ビール系飲料は好きな人が飲むアルコール。別に飲まなくても生きていけます。さらに、大手メーカーに限れば、同じジャンルの商品(例えば、「第三のビール」「ビール」「発泡酒」)では、350ml缶や500ml缶など規格が同じならば、価格はさほど変わりません。しかも、これら4つのブランドの商品は、たいていのスーパーで販売されています。となれば、

 

味覚評価の一番高い商品が一番売れるのでは?

 

と推測できます。同じ場所に同じ価格で売っていれば、誰だって美味しい商品を買いたいと思うからです。

 

もちろん、

 

バイヤーの好み≠一般消費者の好み

 

という考えもできますが、80人近くのバイヤーが答えたことを考えると、

 

80人のバイヤーの好み≒一般消費者の好み

 

と考えることもできます。

 

しかし、結果は、

 

味覚評価が4ブランド中最下位=4ブランド中売上トップ

 

です。

 

さらに、「テレビCMなどの広告・宣伝」「ブランド力」「ネーミング」「消費者キャンペーン、イベント」「POPなど店頭販促物」は、

 

消費者とのコミュニケーション機会の多さとその結果によるイメージの良さ

 

と考えることができます。のどごし生がこれら5つの項目でトップということを考えると、

 

 

消費者とのコミュニケーション機会の多さとイメージの良さがトップ=売上トップ

 

になります。

 

これらを総合すると、

 

売れるビール系飲料は、必ずしも味覚評価が高いわけではなく、消費者とのコミュニケーション機会が多く、その結果によるイメージが良くなった商品である。

 

と考えることができます。

 

ここで思い出されるのが、地ビール。ビール市場における地ビールの姿を表すと、

 

地ビール=価格が高い、味覚評価は高い、スーパーでの取り扱いは少ない、CMなどの広告はほとんどない

になります。この姿は、

 

地ビール=味覚評価は高い、消費者とのコミュニケーション機会は少ない、ブランドイメージが薄い

 

と表現することもできます。

 

これは売れるビール系飲料の逆。地ビールの売れ行きが伸びない理由を表していると言えないでしょうか。

 

☆  今日のまとめ☆

第三のビールで一番売れ行きのどごし生は、味覚評価では上位4ブランド中最下位。

一方、消費者とのコミュニケーション機会やその結果によるイメージ良さはトップである。

これをまとめると、売れるビール系飲料は、必ずしも味覚評価が良い必要はなく、消費者とのコミュニケーション機会が多く、その結果ブランドイメージが良い、となる。

味覚評価は高いものの、広告や店頭露出の少ない地ビールは、この逆を行き、これが売れない理由とも考えられる。

 

アメリカのビジネス最新事情メルマガ
今飲んでいるワインのこと知っていますか?

WSJメルマガからスピンアウトした英単語サイトです。
Twitterやっています
FaceBookはほぼ引退しました
Tumblr本格的に始めました

 

☆  今日のこぼれ話☆

ちなみに、私が一番好きな第三のビールは、麦とホップ。

ただ、最近は、ベルギー産のPB第三のビールを愛飲しています。

価格が低いというのが一番の理由でしょうか。

今回は大手メーカー商品が対象になっていますが、輸入PB商品のシェアはじわじわと増えていると思います。

多店舗展開するチェーンスーパーのほとんどは、第三のビールの輸入品PBを取り扱っています。

 

☆昨日の目標→その結果☆

◎朝6時に起きる→☓

◎毎日情報を発信する→☓

◎毎日仕事以外の人に話掛ける→☓

◎腕立て・腹筋30回→☓

◎自宅のある12階まで歩いて登る、または自転車を30分以上漕ぐ→☓

◎部屋や家の掃除をする→☓

◎営業日誌を付ける→☓