By unclekage

 

先週の日曜日、大丸神戸店のワイン売り場に行きました。大丸神戸店に行くのも久しぶりですが、日曜に行くのももっと久しぶり。休日の夕方だけあって、夕食のお惣菜やスイーツを購入する人で混雑していました。改装効果は未だ続いているように感じました。

 

ワイン売場を覗いたのですが、他の売場(惣菜店など)と比べるとかなり空いていました。そこで、以前のブログでも取り上げたワインディスペンサーを見ると、こちらで試飲をしている人は一人もおらず、何となく寂しい感じ。一方、隣には日本酒の試飲販売が行われていたのですが、そちらには2人のお客さんがおられ、そのうち1人は購入を前提とした銘柄選択に移っていました。この違いは、

 

ワインの試飲販売=ワインディスペンサーを利用

日本酒の試飲販売=販売員による試飲

 

が原因かもしれません。そこで、ワインディスペンサーを利用してワインを試飲する人がいない理由を考えてみました。

 

  1. 店員さんにお願いしなければならないから。(お客さんが自分の判断でディスペンサーを使えないから。)
  2. 店員さんが特に勧めていないから。

 

1に関して、スイッチを押せばワインが注がれるワインディスペンサーの長所が活用されていません。未成年による試飲・複数回試飲などの課題を回避するために、店員がワインディスペンサーの操作をするのは理解できます。それなら、ワインディスペンサーが持つ別のメリットを活用するべきではないでしょうか。売場を見た時、ワインディスペンサーが寂しく置き去りになっているように感じました。決して安い機械ではないので大きな投資をしたことと思います。目立つ機械だけに、集客の磁石に使わないともったないないと思います。

 

2については、ワインディスペンサーの隣に店員さんがいたのですが、特に試飲を勧めているようには感じませんでした。無理に勧めると、お客さんが逃げてしまうというのも理解できます。ただ、隣の日本酒の試飲コーナーとの活気の差は歴然としていました。無理に勧めるのではなく、人が集まるようなPOPなどの工夫があれば、店員さんも説明しやすいのではないでしょうか。また、お客さんが試飲を頼むのは、面倒だけでなく、気が引けるもの。買うかどうかわからないからです。特に、ワインを飲むのに慣れていないワイン初心者は、なかなか試飲への第一歩を踏み出せないものです。試飲したいけど試飲できないというハードルが、販売機会を奪ってしまいます。

 

最後に、せっかく投資して設置したワインディスペンサーの活用案を示しておきたいと思います。まず、ワインディスペンサーの長所を考えてみました。

 

  1. 鮮度を保てる
  2. 一定量を注げる
  3. 素早く手配できる
  4. 注いでいる間、説明できる

 

これらの長所を活かした試飲販売として、

 

飲み比べ

 

はどうでしょうか。例えば、同一産地(国)のぶどう品種や、同一品種の産地など。ワイン初心者をターゲットにして、わかりやすく説明すれば、大丸神戸店の名物コーナーになることができます。さらに、試飲後に購入しなかったお客さんに再度来店してもらうために、

 

試飲した銘柄で気に入った銘柄のデータメモを渡す

 

ことが有益かもしれません。ただ試飲しただけでは、銘柄が頭に残りません。そこで、試飲して気に入った銘柄のデータメモを渡すことで、記憶に残りやすくなります。データメモを収集しやすいデザインにすれば、コレクションしてもらえるかもしれません。この結果、再来店してもらえる可能性はかなり高まるのではないでしょうか。一方、メモの減り具合を見ると、どのような銘柄が人気かがわかるというメリットがあります。

 

ワインディスペンサーは、他のワインショップやデパ地下ワイン売り場にはない大きな武器です。この武器を活かして、長期的なワイン売上の拡大につなげる方法は、考えればまだまだ出てきそうです。

 

☆  今日のまとめ☆

大丸神戸店のワインディスペンサー試飲コーナーに人気がないのは、試飲するには店員に依頼する必要があるからであり、また店員さんが勧めていないからではないか。

鮮度や効率などワインディスペンサーの良さを活かした試飲販売を行えば、名物コーナーに変身する可能性がある。

ワイン初心者をターゲットに、産地別・品種別の飲み比べを行えば、複数銘柄の試飲をしながら、十分な説明を行えるのではないか。

気に入った銘柄のデータメモを持ち帰るようにできれば、その場で購入に至らなくても、再来店を促すことは可能だろう。

 

 

アメリカのビジネス最新事情メルマガ
今飲んでいるワインのこと知っていますか?

WSJメルマガからスピンアウトした英単語サイトです。
Twitterやっています
FaceBookはほぼ引退しました
Tumblr本格的に始めました

 

☆  今日のこぼれ話☆

大丸神戸店デパ地下でもうひとつ気になったのは、ディーンアンドデルーカの集客具合。

前回はオープン直後のために行列が出来ていましたが、今回はどちらかというと空いていました。

売場が小さいので、東京のお店に行ったことのある人からすると、少し魅力に欠けるのかもしれません。

 

☆昨日の目標→その結果☆

◎朝6時に起きる→◯

◎毎日情報を発信する→◯

◎毎日仕事以外の人に話掛ける→☓

◎腕立て・腹筋30回→◯

◎自宅のある12階まで歩いて登る、または自転車を30分以上漕ぐ→☓

◎部屋や家の掃除をする→☓

◎営業日誌を付ける→☓