◎2010年4月10日11:08の最新ニュース
Dow Clears Another Hurdle in Long Run
ニューヨークダウは、18ヶ月ぶりに1万1000ドルを突破。
歴史に残る強いリバウンド(株価回復)になる。

◎本日のニュース

1)見出し

Wal-Mart Bets on Reduction in Prices

2)要約

ウォールマートが更なる値下げを断行している。

対象商品は食品や家電など約1万アイテムになる模様。

この背景として、他の小売店が売上を延ばす一方で、
ウォールマートの3月既存店売上高が昨対比で減少したことが
挙げられる。

一方、ウォールマートの3月の利益率は増加しており、
この上昇した利益と仕入れ業者の協力によって、
値下げを進めると思われる。

3)キーとなる英文
Wal-Mart Stores Inc. is cutting prices on thousands of
products in an aggressive campaign to reinforce its
reputation as a discount leader, as the company seeks
to reverse months of slowing U.S. sales.

4)キーとなる英文の和訳
ウォールマート社は、一番の低価格企業としての名声を
強めるために、数千アイテムの値下げを積極的に進めている。
この理由は、直近数カ月間低迷している
アメリカでの売上を回復させるためである。

3)気になる単語・表現と解説
(気になる単語・表現)
reinforce       動詞      ~を補強する
seek to V       動詞句     ~しようと努める

(解説)
なし

5)今日のヒント
始めは、単なるウォールマートの値下げの
記事かと思いきや、そう単純でもないようである。

その理由は、ウォールマートの利益率が改善しており、
一部の消費者からは昨年よりも価格が上がったという
感想が寄せられているからだ。

つまり、実際には、ウォールマートは、
これまで驚くほど安く言っていたのではなく、
そこそこ安く販売しており、充分利益を確保していた
のでないかと、想像する。

今回の金融危機による景気後退で一番経済力を
そがれたのが、中流層。

この中流層が、可処分所得の減少によって
低価格の商品に群がった。

その先はウォールマート。

中流層にとっては、これまで馴染みのないウォールマートだから、
ウォールマートとして特に値下げせずとも、

充分魅力的な価格に見える。

だから、ウォールマートも特に値下げせずとも、
充分売上を増やすことができた。

さらに、中流層が増えた結果、少し価格を引き上げようとも、
他の小売店よりも安ければ、中流層の売上はそれほど減らない。

そして、2009年末からの景気の回復基調によって、
これまでウォールマートを利用していた中流層の懐事情が改善して、
ウォールマート離れが起きる。

このタイミングで、大幅値下げを断行し、
中流層に来店メリットを与える。

このシナリオが、金融危機直後から行われていたとすれば、
その価格戦略や精緻を極めたもの。

ウォールマートが単なる安売りではなく、
他チェーンが真似できない仕組みによって低価格戦略を
実行しているということを考えれば、この予測もあながち
間違っていないのでないか。

今回の事例により、価格は上げ下げするだけではなく、
その前提として戦略が必要という点を、再確認した。

************************
《今回のヒントのまとめ》
▼ウォールマートが、約1万アイテムの値下げを断行し、
中流層のウォールマート離れによる売上減少を食い止めようとしている。

▼一方で、ウォールマートの利益率は改善している。

▼これらを総合すると、ウォールマートの
精緻な価格戦略を見ることができる。

▼それは、景気後退期には、低価格を求めた
中流層が低価格のイメージがあるウォールマートを訪れるので、
それほど価格を下げる必要はなく(一部では値上げも実施)、
一方で景気回復期には、懐事情が改善した中流層に低価格を
アピールするために、大型値下げキャンペーンを実施するという戦略である。

▼この戦略が、シナリオ通りだとすれば、その価格戦略や賞賛に値する。
***************************

6)おすすめ商品・サービス

◎インフォ麺ション⇒昨日訪問者は30名。↓
麺の口コミ・情報サイトです。
最新の掲載商品は、
寿がきや食品 どらうみゃあ 味噌とんこつラーメン133g
です。
インフォ麺ション
⇒ http://blog.livedoor.jp/informention

編集後記
こんばんは、高尾です。
価格戦略といえば、日本マクドナルドも大変勉強になります。
低価格のイメージがあるが、一方で700円ほどする
プレミアムバーガーも提供。(あのビッグアメリカですね。)
そして、平日は、すべてのポテトを単一価格で提供。
効率良く集客をして、より利益率の高い商品を買ってもらう。
マクドナルドを研究すると、商売の基本が学べます。

高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。
⇒ tryotaro1975@aol.com

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを
⇒ http://ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、
できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/

当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの
ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると
思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。
———————————————————————-
■編集・発行:高尾亮太朗 http://wsj.jugem.jp/
■ご意見・ご感想・お問合わせはお気軽に!→  tryotaro1975@aol.com
■公式サイト: http://ryotarotakao.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━