今日は、少し短めで。

今さらながら、使用しているメールソフトthunderbirdをいろいろいじくってみた。というのも、最近やたらとスパムメールや意図しないメルマガが多く届くからだ。これらの不要メールが大量に溜まるために、返信が必要なメールを見逃すことがたまにある。仕事・プライベートを問わず、メールは一番利用される連絡手段なので、読んだらできるだけ早く(いやすぐに)返信する必要があるにもかかわらず見逃すわけだから、大問題。

今回、私が使った機能は、

◎メッセージフィルタ

というもので、件名や差出人・内容などに指定した用語が入っていれば、指定したフォルダに移動するというルールを設定できる。これを活用すれば、不要なメールは普段見ないフォルダに入れることができ、普段チェックする受信トレイは大きくスリム化し、返信が必要なメールを見逃すことをほぼゼロにできる。メールソフトの基本的な機能かもしれないが、ルール設定が意外に面倒なため、これまで全く使わなかった。今回初めてルール設定をしたのだが、確かに設定する時には5分程度かかってしまう。ただ、この5分のおかげで、今後のメールチェックの時間はどれほど短くなるだろうか?5分どころではない。面倒なことでも、長期視点で考えて得と思えば、まずやってみる。実際に得しなくとも、それほど大きな損ではない。

今回はthunderbirdだが、ブラウザやオフィスソフトなどよく使うソフトも便利な機能はたくさんある。しかし、意外に知らないし、知っていても設定が面倒なため活用していない。パソコンやネットをよく使う私でさえこれだから、ITの活用が遅れる中小企業では、うまくITを活用できずに生産性が低いままだろう。ならば、このスキルはお役に立つだろう。こんなところにも、ビジネスチャンスが・・・

☆今日のまとめ☆

メールソフトだけでなく、ITをうまく使えば、仕事の生産性を上げることは可能である。

最初の設定が面倒でも、長期視点に立てば大きな時間の節約になる。

☆8/11の目標 ☆

1  プライベートブログの更新 ×

2  午前6時起床 ×

3  毎朝、鏡の前で笑顔の練習 〇

4  腕立て・腹筋を各30回 ◯

5  部屋・事務所などの掃除をする ×

6  手帳に今日の反省の明 日の希望を書く。×

7  読書(書籍・雑誌)をする ◯

8  毎朝、ツイッターでつぶやく ×

☆ 今日のこぼれ話☆

6時起きがなかなか成功しません。

目覚まし時計は5時に設定しているのですが、チャイムを消して二度寝してばかり。

そして、6時半に急いで起きるというパターン。(6時半からは道場さんの番組が始まります。)

明日こそは、この流れを断ち切ってやる。

(今 日の言葉)

「経営者十戒:経営者はリスクを読み切り、果敢に挑戦をせよ。」
(ファーストリテイリング社長柳井正著 「一 勝九敗 (新潮文庫) 」よ り)