◎本日のニュース

1)見出し

Bona Fide Fans Chase Rib-Free Rib Sandwich

MacRib Confirmed!

2)要約
アメリカのマクドナルドでは、マックリブという

リブのカタチにした豚肉のパティを挟んだ
サンドイッチがメニューにある。しかし、このメニューは、
店舗限定・期間限定で販売されるという。
しかも、店舗・期間とも発表されない。

このように、マックリブはなかなか見つけられないので、
熱狂的なファンを生み出し、少々販売店舗が遠くてもわざわざ
買いに行くほどである。

この希少性ゆえに、マックリブロケーターといウェブサービスが、
有志により提供されている。このサービスによって、
食べたい人はどこで売られているかを調べられ、
逆に食べた人はどこでいつ食べたかを報告できる。

マクドナルド社は、今年11月2日より16年ぶりに全米の店舗で
マックリブを発売する予定である。ただし、
長くても6週間だけの限定販売。マクドナルド社の広報によると、
期間を長くすると消費者がマックリブに飽きるので、
期間を6週間ほどに限定するという。

3)キーとなる英文
Instead, the Oak Brook, Ill., company offers them in different
cities at different times, rarely for longer than a few weeks.

4)キーとなる英文の和訳
その代わり、イリノイ州オークブルックにあるマクドナルドは、
いろんな町でいろんな時に、マックリブを提供している。
しかも、数週間以上に渡ることはほとんどない。

5)気になる単語・表現
なし

6)今日のヒント
今回のメルマガを見ると、「マックリブはどれだけ美味しいものなのか?」
という感想を持った読者もいるかもしれない。しかし、記事によると、
このサンドイッチの好みは両極端に分かれるようである。「ひどい賜物」
と酷評している人もいるほど。だから、マックリブが美味しいから
熱狂的なファンを獲得できたということでは、決してない。

マックリブの熱狂ぶりは、販売場所・期間を共有する
ウェブサービスだけでなく、フェースブックには300近くの
関連グループ
が出来ているほどすさまじい。ポークを使ったサンドイッチは、
他のチェーンにもあるにもかかわらず、これほどまでに熱烈なファンを
獲得できたのは、まさにその希少性にあると言える。

希少性があれば、それほど欲しくなくてもついつい買ってしまう。
「10月31日までの特別価格」「お一人様2つ限り」などの限定フレーズを
よく目にするのは、人間が希少性のあるモノやコトに弱い点を突いている。
しかも、数が少ないモノを買ったとなれば、その消費行動は特別な出来事に
なるので、ついつい家族や友達に話したくなる。話のネタになるという
新たなベネフィットが生まれる結果、購買障壁が低くなり、
実際の購買につながる。さらに、マックリブロケーターやフェースブックなどの
ソーシャルメディアによって、買いたい人に「いつどこに売っているか」
という情報を伝えることができる。この結果、マックリブファンのお役に立ち、
同じファンとつながることが可能になる。

このように希少性のあるモノやコトを購入すれば、その本来持っている効用
(マックリブの場合は、その味。)の享受できるだけでなく、
話のネタにすることができ、さらに人とつながることができる。
消費を喚起するといえば、ついつい値下げばかりが頭に浮かんでしまうが、
この希少性を追求するのも効果のある戦略である。

***************************
《今回のヒントのまとめ》
▼味だけで言えば賛否両論のマックリブに熱狂的なファンがいるのは、
販売店舗や販売期間が限定され、公表されていないというその希少性に理由はある。

▼希少性のあるモノやコトは、それを購入したこと自体が話のネタになり、
さらに、ソーシャルメディアに通じて、人とつながることができる。

▼このように考えると、希少性を追求することは、そのモノやコトにある
本来のベネフィットに加えて、話のネタやつながりを提供することができるので、
消費喚起の効果ある戦略と言えるだろう。
***************************

6)おすすめ商品・サービス

◎インフォ麺ション⇒昨日訪問者は14名。↑
麺の口コミ・情報サイトです。
最新の掲載商品は、
4902110347692 日清フーズ 青の洞窟 豚ひき肉と3種のハーブ アンチョビ仕立て56g
です。

インフォ麺ション
⇒ http://blog.livedoor.jp/informention
※新規事業を始めるにあたり、このサイトをどのように行うか
近いうちに決めなければなりません。

7)重要告知
ホーチミン食品商談会の商材は、続々と集まっておりますが、
まだまだ募集しています。
常温保存できる加工食品で、できれば兵庫県産がいいですね。
無料で提案・事後報告をしますので、食品メーカーさんのご連絡お待ちしております。
(商談時間に限りがありますので、時間を掛けた提案はできない可能性があります。)
また、有料でカテゴリー全体の調査も募集しています。
一件あたり5,000円から。(調査時間により金額が変わりますが、
金額は渡航前に決定いたします。)
報告書を発行しますが、内容にご不満の場合は全額返金予定です。
お問合せはこちら→ http://ryotarotakao.com/2010hochimin-trade/

編集後記
こんにちは、高尾です。
前からトラブルが発生していたパソコンの原因がわかりました。
なんと、マザーボードの部品が劣化していることで、
突然の電源OFF⇒再起動という症状が起こるようなのです。
昨日、近くのパソコン修理サービスで見てもらって判明しました。
念のため、別のサービスでもセカンドオピニオンをいただいてから、
購入するか修理するか決めようと思います。
ただ、修理となると、ソニーに任せなければならず、
2万円ほどかかるようです。
2万円なら、中古パソコンが充分買えます。
今日中には、修理に出すか購入するか(中古か新品か)を決めます。
一難去って、また一難。

ホーチミン食品商談会・提案商品募集への応募はこちら
⇒ http://ryotarotakao.com/2010hochimin-trade/
高尾亮太朗のfacebook⇒ http://www.facebook.com
(アカウントは、ryotarotakaoです。)
高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。
⇒ tryotaro1975@aol.com

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを
⇒ http://ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、
できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/

当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの
ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると
思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。