今日、近くのタリーズに行きました。

画像 015

そこで見つけたのが、
◎マイマグカップ取置サービス。

タリーズでは、マグカップなどのコーヒーを入れるカップを持っていくと、30円割り引いてくれます。

自社販売の入れ物を持参した時しか割り引いてくれないスターバックスとは違い、大変顧客思いのサービスです。

この割引を知っているのですが、なかなか活用する機会がないのが大きな悩み。

それは、
◎飲み終わったカップをカバンに入れると、書類などが汚れる可能性があるから。
◎飲み終わったカップをナイロン袋に入れたとしても、取り出すのが面倒だから。
という理由から。

このハードルを、今回の取置サービスは取り除いてくれます。

しかも、飲み終わったカップは洗ってくれる上、保管料は無料。

利用者にとっては大変ありがたいサービスですが、お店側にも大きなメリットがあるんです。

それは、
◎取置サービスを使う消費者は、常連客になる確率が極めて高いから。

コーヒーショップを含めた外食店は、店舗が過剰な状態。

しかも、これから人口は減っていく日本。

このような外部環境では、
◎いかに常連客を作るか、が店舗の優劣を決める。
と言っても過言ではありません。

しかも、マーケティング上、既存客にリピートしてもらうのにかかるコストは、新規顧客獲得コストよりも、だいぶ低い。

さらに、タリーズの場合は、コーヒーという粗利率の高い商品をメインに販売しているだけに、少々割引したとしても集客した方が利益額は大きくアップします。

タリーズのマグカップ取置サービスは、人口減少社会で求められるマーケティングをお手本のようです。


☆今日のま とめ☆
人口減少社会では、常連作りが企業の優劣を決める。

☆2/16の目標☆
1 プライベートブログの更新 ◯
2 午前6時起床 ×
3 毎朝、鏡の前で笑顔の練習 ×
4 腕立て・腹筋を各30回 ◯
5 部屋・事務所などの掃除をする ◯
6 手帳に今日の反省の明日の希望を書く。◯
7 AFPの勉強をする ◯
8 読書(書籍・雑誌)をする ×
9 毎朝、ツイッターでつぶやく ×

(今日のこぼれ話)

タリーズの周りには、マック・スタバ・喫茶店・ホテルのカフェがあり、競争は大変激しい。

ただ、タリーズのいいところは、コーヒーとそのサービス。

今日も笑顔を頂きました。


ヤフオク出品リスト

ツイッター、ぜひフォローお願 いします。

(インフォ麺ション)⇒昨日の訪問者は29人でした。↓

麺のサイトを立ち上げ ま した。
集客に不安があるので、ライブドアブログをカスタマイズして作成。
みんな、

投稿お願いします。

麺(めん)の口コミ・価格情報・データベース  「インフォ麺ション」


☆今日の言葉☆

志は大きく、一歩一歩は着実に。