NFLロゴ

By mightyb

 

◎本日のニュース

1)見出し
Game Changer: NFL Scrambles to Fill Seats
【出典】
http://goo.gl/dhtTl

 

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)

2)要約
NFLは、今シーズンよりスタジアムの空席解消に取り組む。
空席の要因となっているのは、ブラックアウトという仕組み。
ブラックアウトは、チケットが売れ残ると地元テレビ局で
放送できないという仕組みで、ブラックアウトを回避するために、
チームオーナーやスポンサーが売れ残りチケットを買い取っている


これが空席につながっている。これに対し、ブラックアウトを緩和し、
85%以上の販売を目指す。

また、無線インターネットサービスを提供し、スマートフォンを活用する。
これにより、自由に観戦できるテレビやネットの環境に近づける。
試合のハイライトやリプレイ、他スタジアムの試合状況を
スマートフォンで見られるようにするだけでなく、
試合中の選手の会話や判定精査中の審判の会話を聞けるようにする

NFLが空席解消に取り組むのは、チケット販売の低迷とともに
空席が増えているからである。その一方で、
テレビやネットによる観戦は急増している。

◎キーセンテンスとその翻訳
3)キーとなる英文
Professional football, America’s most popular and profitable sport,
is preparing to tackle a glaring weakness: Stadiums are
increasingly empty.

4)キーとなる英文の和訳
プロフットボールは、アメリカで最も人気があり、
最も収益のあるスポーツであるが、目立ちつつある
弱みの解消に取り組もうとしている。
その弱みとは、スタジアムでの空席の増加である。

5)気になる単語・表現
tackle他動詞(仕事・問題など)に取り組む、~にタックルする
glare自動詞目立つ;(太陽などが)きらきら光る

◎記事から読み取った今日のヒント
6)ビジネスのヒント
NFLが直面しているのは、スタジアムの空席が増加している問題であるが、
その要因はチケットが売れていないからである。
チケット販売数量と来場者に乖離が発生している。
この要因は、ブラックアウトという試合の放送ルールにある。

ブラックアウトというのは、チケットが完売しなければ
地元放送局で試合を放送できないというもの。
ブラックアウトを避けるために、チームオーナーや
スポンサーが売れ残りチケットを買い上げるために、
その買い上げたチケットの席が空席になってしまう。
これが空席増加の要因であるが、チケットが売れ残らなければ
そもそも買い上げる必要はない。だから、チケット販売をテコ入れすれば、
空席問題は解決することになる。

NFLが今シーズンから行うチケット販売テコ入れ策は、
以下の通りである。

1.ブラックアウトルールの緩和
2.無線LANを提供し、テレビ・ネット観戦とほぼ同じ環境を提供
3.テレビ・ネット観戦では体験できないサービスを提供

まず1番目であるが、具体的には、ブラックアウトルールの完売を
85%以上に緩和するという。実際にこれまでブラックアウトが
行われたのは、256のレギュラーシーズン試合のうち16試合のみで、
ほとんど行われていない。それだけ(形の上でも)チケットは
完売していることになるが、逆に言うと、オーナー・スポンサーによる
買い上げにより、本当にスタジアムで観戦したい人にチケットが
行き渡っていないことにもなる。そこで、85%以上に緩和することにより、
オーナー・スポンサーによる買い上げ数量を減らし、
その分スタジアムで応援した個人への販売を増やすことで、
空席を減らす計画である。これは、チケット購入ハードルを
引き下げる役割を果たす。

次に二番目であるが、過去5年間において、来場者の減少だけにとどまらず、
実際にチケット販売数量も減少している。一方で、
テレビやネットでの観戦者は急上昇している。これは、
スタジアム観戦がテレビ・ネット観戦よりも支持を受けていないことを示す。
この要因として、

スタジアム観戦=試合を見るだけ
テレビ・ネット観戦=試合を見る+解説・データを参照できる

という違いがある。スタジアム観戦の競合商品を、
テレビ・ネット観戦とすれば、競合に負けていることになる。
そこで、スタジアム観戦をテレビ・ネット観戦に近づけるために、

無線インターネット接続サービスの提供
スマートフォンで試合ハイライト・リプレイ・他スタジアムで試合状況を提供

を、今シーズンより行うこととしている。この結果、
スタジアムが自宅とほぼ同じ環境になり、テレビ・ネットで観戦したいと
考える人のニーズを満たすことができる。これは、顕在化している
顧客ニーズを満たすことである。

最後に三番目。具体的には、

試合中の選手の会話をスマートフォンで聞けるサービスを提供
きわどい判定について話し合う審判の会話をスマートフォンで聞けるサービスを提供

である。これらは、テレビ・ネット観戦には無いサービスであり、
目の前で試合が行われているというスタジアム観戦の強みを活かし
サービスである。テレビ・ネット観戦をスタジアム観戦の競合商品とすれば、
これは、強みを活かした競合との差別化にあたる。

このように、NFLが空席問題=チケット販売問題の解消で取った方法とは、
競合他社に負けている状態から抜け出す方法と同じである。それは、

購入ハードルを下げる
顕在化している顧客ニーズを満たす
強みを活かして競合と差別化する

の3つである。

NFL(英語版) http://www.nfl.com/
NFL(日本語版) http://www.nfljapan.com/

***************************
《今回のヒントのまとめ》
1)NFLは、スタジアムの空席が多いという問題を抱えており、
今シーズンからこの問題の解消に努める。

2)その方法は3つある。まず、ブラックアウトという空席の原因となる
チケット販売・テレビ放送のルールを緩和する。これにより、
スタジアム観戦をしたい人が、チケットをより入手しやすくなる。

3)次に、無線ネット接続サービスやハイライト・リプレイなどの
サービスを提供することにより、テレビ・ネット観戦と同じ環境を
スタジアム観戦でも提供する。この結果、試合観戦だけでなく
解説・データ参照もしたいNFLファンを、スタジアムに呼ぶことができる。

4)最後に、試合中の選手の会話やきわどい判定を相談する
審判の会話を聞けるサービスを提供することなど、テ
レビ・ネット観戦にはないサービスを提供する。
これにより、テレビ・ネット観戦と差別化できる。

5)これらは、競合他社に負けている状態の改善策でもある。
つまり、購入ハードルを下げ、顕在化しているニーズを満たし、
強みを活かして競合と差別化すれば、競合との競争に
勝つことができる。

*************************

毎週火曜・土曜の18時、メルマガにて配信。
(サイトへの掲載は、翌日以降です。)
ウォール・ストリート・ジャーナルの最新情報をいち早く知りたい人は、
メルマガの登録をお願いします。
(もちろん無料です。)

7)おすすめ商品・サービス

◎ウォール・ストリート・ジャーナルで学ぶ英単語

2008年よりウォール・ストリート・ジャーナルを
読んだ経験を活かして、頻出の英単語を
日々紹介しています。
頻出の英単語を知っていれば、
見出しや第一パラグラフを読んだだけで、
記事の概要を理解できることができるので、
時間の短縮になるはず。
世界に広がる英語情報のインプットが増えれば、
より個性的なアウトプットにもつながります。
http://english.ryotarotakao.com/

◎Winecarte 簡単ワインの選び方

最近、ワインを勉強しています。
それをアウトプットする意味でも、
ワインのサイトを始めました。
焦らず少しずつ作成する予定です。
http://wine.ryotarotakao.com/

編集後記
学生時代のころは、よくNFLやNBAをテレビで見ていました。
ちなみに、昔こちらのチームを応援していました。

http://goo.gl/XhQjP

そして、今のシーズンはウィンブルドンですね。
ただ、ここ最近はほとんど見ていません。
阪神タイガースの重要度が高まったこともありますが、
それ以上に余裕がないからかもしれません。
それにしても、最近のタイガース、どうしたんでしょうか?

高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ http://ryotarotakao.com
高尾亮太朗のTubmlr⇒ http://ryotarotakao.tumblr.com
高尾亮太朗のGoogle+⇒ http://gplus.to/ryotarotakao
高尾亮太朗のPinterest⇒ http://pinterest.com/ryotarotakao/
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!