最近、日記(日々の記録)のような内容が増えて、少し申し訳ない気持ちがあります。(いや、その方が面白かったりして?)なぜ、日記風の更新が増えるかというと、「日々の活動から発見することが少ないから」というのが一番大きな理由かと思います。

それはそうと、先週の土曜日に行われたドリームゲート・日本政策金融公庫主催のセミナーから学んだことをここで紹介したいと思います。櫻井大輔さんというドリームゲートアドバイザーで、ホームページ制作会社を経営されている方のセミナーでした。内容は、今まで調べ物にはネットを使ってきたものの、積極的にはネットを活用していない創業予定者向けの、少し基本的なものに思えました。私が特に、勉強になったのは、

◎ユニバーサルデザインを参考に、見やすいサイトを作る。→ヤフーニュースなどのニュースサイトは参考になる。(ヤフーニュースのフォントは14ピクセル)

◎導線は、2ステップか3ステップを意識して作る。

◎SEO対策として被リンクを増やすには、プレスブログなどのニュースサイトへ投稿する。→プレスブログからポータルサイトで紹介されるかもしれない。

◎リピートする動機と仕組みを作る。→リピートはサービスの充実により作りだす。仕組みはメルマガやブログ・SNSなど。

シナジーという有料メルマガサービスを利用すると、誰がどのリンクをクリックしたかがわかる。

◎サイトに関するつぶやきをサイトに載せることにより、サイトに人気があることを演出できる。

◎画像編集ソフト・方法として、フォトショップ・GIMPpixlrpicasaがオススメ。

◎更新のサイクルを決める。

など。

櫻井さんはアパレル業界出身で、アパレル時代にインターネットの力を実感し、業界を転換したとのこと。ネット業界の外を知っているためか、自分でホームページを作って更新するにはどうしたらいいかという視点が多く、売り込み色が少ない好感の持てる内容でした。(昔、受講したホームページセミナーでは、無料相談から有料サービスに導こうという意図がみえみえのものもありました。)

ただ、企業としてホームページを持つには、初めはやはりプロに作ってもらった方がいいかと思います。フラッシュを使うなど嗜好を凝らしたサイトはいらないとしても、フォントや色などの基本的なデザインは統一し、訪問者が欲しい情報にたどり着きやすいナビゲーションは必須でしょう。そうじゃないと、情報が得られないことに不満を感じ、それが企業イメージの低下になりえます。ただ、プロに頼むとなると最低でも30万円近くはかかるので躊躇されるのも事実。しかし、チラシを作ることを考えると、2回ぐらい刷れば充分元を取れる。さらに、プロが作ったサイトを元に自社で更新すれば、30万円は安い投資と言えるでしょう。(「自社で更新する」という条件が付くことには要注意。更新までアウトソーシングすると、その費用がバカにならず、結局更新されないサイト→情報が信用されないサイトになってしまいます。)ホームページ作成会社によれば、30万円では企業ページはできない企業もあるかもしれません。実際、私も以前の会社で100万円ほどの見積りを見たことがあります。しかし、100万円を掛けるほどホームページが重要かと問われれば、それほど重要でないと思います。というのも、それほどの効果が出るかどうか不明だから。まずは、30万円程度の初期費用でプロに作ってもらい、その後は自社で頻繁に更新する体制(組織)を持つことから始めてはどうかと思います。その後、訪問者が増えたところで、リニューアルをすればいいのではないでしょうか。

残念ながら、食品関連企業のホームページを見ると、それほど頻繁にサイトが更新されてないホームページが多いように思えました。「更新するような変化がそれほど起きない」という反論もあるかと思いますが、日々生産活動・販売活動をしていると変化は必ずあるはず。新商品の発売・既存品のリニューアルはもちろん、販売店の増えたことや特売の告知、工場の稼働状況など、変化を探すといっぱいあります。ただ、誰をターゲットにしたサイトなのかによって伝える内容が変わることには注意。更新するのが難しい(特殊なスキルが必要)ことが、更新頻度の低い原因かもしれません。これは大きな問題。更新されないサイトの情報は、その価値がゼロと言っても過言ではありません。(いや、古い情報しか載せていない企業は、その経営姿勢を疑われるかもしれません。)私は、ブログさえ書ければ誰で更新ができるCMSが企業サイトには最適のように思います。(特に、無償で利用できるWordPressは利用価値の高いソフトウェアだと思います。)

☆今日のまとめ☆

企業サイトは、まずは30万円ほどかけてプロの作ってもらって、その後は自社で更新できるようにするのがいいだろう。

ターゲットが欲しがる情報を提供するのが、サイトの役割。

変化は探せば見つかるので、更新する内容もあるはず。

☆8/8の目標 ☆

1  プライベートブログの更新 ×

2  午前6時起床 ×

3  毎朝、鏡の前で笑顔の練習 〇

4  腕立て・腹筋を各30回 ×

5  部屋・事務所などの掃除をする ×

6  手帳に今日の反省の明 日の希望を書く。×

7  読書(書籍・雑誌)をする ×

8  毎朝、ツイッターでつぶやく ×


☆今日のこぼれ話☆

先日、今後提供するサービスがある程度固まったとお伝えしましたが、まだまだ問題が多いようです。

一番の問題は、自分が提供したいサービスの需要がまだ潜在的で収益が生みにくいことと、初期投資が多いな点。

今日も一日悩んでいました。

ただ、悩んでいても時間が過ぎていくだけで、そんな時は手を動かせる作業をするに限ります。

体を動かせば、不思議にアイデアも浮かんでくる。

まずはフロントエンド商品を販売して、その活動を通じて集客する。

このモデルが一人カンパニーには一番適しているように思います。


(今 日の言葉)

「経営者十戒:経営者は鬼にも仏にもなり、部下を徹底的に鍛え勇気づけよ。」
(ファーストリテイリング社長柳井正著 「一 勝九敗 (新潮文庫) 」よ り)