記事一覧 2014年6月

キリンがグランフロント大阪に一番搾りガーデンを開く理由

  キリンが今年もグランフロント大阪に、一番搾りのバー「一番搾りガーデン」をオープンするようです。ゴールデンウィーク明けにグランフロントに行ったところ、平日にも関わらず、早速ビール片手に談笑する人を多く見かけま […]

観光土産物市場参入は大変難しいと感じた理由

Photo:momotan By [cipher]   今回土産物を取り上げるのは、はてなブックマークで岡山のももたんを知ったからです。秀島さんという起業家が、岡山の土産物の改革を行っているのですが、その実情が […]

西宮阪急は、店舗ビジネスのお手本となる?

  ゴールデンウィークに西宮阪急に行ってきたのですが、改めてその良さを実感しました。少し足を伸ばせば、品揃えや賑やかさで圧倒する阪急うめだ本店(うめだ阪急)があるのですが、西宮阪急で十分、いやこっちの方がいいと […]

調理家電の変化は食材販売にも影響を及ぼす?

Photo:DSC00099.JPG By knots   日経MJに調理家電に関する記事が掲載されていました。   パナソニックで電子レンジの商品企画を担当する井上広美さんは、働きながら大学生と高校 […]

これからの飲食業は儲からなくなる?

  最終赤字に転落したワタミですが、外食部門の新業態が好調なようです。   ワタミが3月に東京・銀座で開いた炉端焼き店「炉ばたや 銀政」の出足が好調だ。想定客単価は同社で 最高の4000円。「和民」よ […]

40代~60代の家飲み率と居酒屋不振

  日経MJに家飲みに関する面白い記事が掲載されていました。   自宅に友人らを招いたり、友人宅などに訪問したりしてお酒を飲む「家飲み」が「外で飲むより多い」“家飲み派”は、40~60代の男性の約3割 […]

HUB(ハブ)の客数減少が教えてくれること

  昨年9月からハブの客数が減少に転じたことは、前回取り上げました。その要因について、考えたいと思います。   まず思い浮かぶのは、ターゲット層の離反です。ハブは、キャッシュ・オン・デリバリー業態であ […]

キャッシュ・オン・デリバリー型パブ・HUB(ハブ)、過去最高益でも喜べない理由

  英国風パブ・ハブの業績が好調なようです。   英国風パブ「HUB」を展開するハブの2014年2月期は、単独営業利益が7億円強と前の期に比べ7%程度増え、過去最高を更新したもようだ。従来予想は3%増 […]

アイスなお酒が教えてくれる、日本酒・焼酎の可能性とは?

鹿児島経済新聞さんより   前回、鹿児島の芋焼酎の夏季限定商品・アイスなお酒を取り上げましたが、その目新しさの最大の要素は、デザイン性の高さ。焼酎と言えば、茶色や黒いイメージが強く、少しダサく感じる人も多いので […]

夏季限定芋焼酎・アイスなお酒が注目されていた要因

鹿児島経済新聞さんより   先日、西宮阪急のデパ地下に行ったのですが、その時に発見したのがこちらの芋焼酎。芋焼酎とは思えない夏らしいデザインであり、デザインだけで思わず足を止めてしまいました。   足 […]

« 前ページへ