※今回は予約配信のため、最新ニュースの掲載はございません。

◎本日のニュース

1)見出し 

Facebook, Twitter Updates Spell Trouble in Small Workplace 
 
2)要約

ソーシャルメディア(SNS)の普及によって、
従業員が勤める会社の情報を不用意に公開する
事例が増えてきている。

問題視されるのが、勤務先の機密事項や上司の個人情報など。

特に、小規模企業の場合は、従業員数が少ないので、
このような機密情報を公開した従業員を処分することができず、
SNSでの情報漏えいの影響は大きい。

そこで、中小企業こそ、SNSでの情報公開に関する
就業規則が必要だと、一部の専門家は考えている。

一方で、個人の本性が出やすいSNSを、
人材採用などで活用する中小企業もある。

3)キーとなる英文
Business experts say that kind of exposure could be
 particularly troublesome for small enterprises, 
though there are ways owners can cope and even turn
 the tables to their advantage.

4)キーとなる英文の和訳
経営の専門家は、そのような情報漏洩は、
小規模企業こそ問題になりかねないと述べている。
一方で、企業オーナーがこの問題と向き合い、
逆に活用すできる方法もある。

3)気になる単語・表現と解説
(気になる単語・表現)
exposure    名詞 さらすこと、暴露
troublesome 形容詞    やっかいな、骨の折れる
turn the tables to  他動詞句  形勢を逆転させる

 (解説)
なし

5)今日のヒント
アメリカの場合は、実名でSNSを楽しむ人が多いので、
SNS上の投稿が本当の話として広がりやすい。

一方で、日本の場合は、実名でSNSを使う人は一部なので、
この記事にような被害はそれほど発生しないだろう。

ただし、ツイッターやフェースブックなど様々なSNS上の
IDがリンクされ始めると、実名を公表せずとも、
身近な人が見ればある程度人を特定することも可能だろう。

だから、記事にあるようなトラブルが日本でも起こりかねない。

SNSから、表示偽装などの企業不祥事が露呈することもありえるだろう。
(先日、ユーチューブの投稿動画から、違法運転が摘発されたが、
これは個人版不祥事の露呈。)

アメリカの専門家が言うように、中小企業こそSNSに
関する就業規則が求められるが、IT業界に属していなければ、
まだまだそこまで気が行き届く経営者も少ないのではないだろうか。

ただし、具体的に準備はできなくとも、
このようなトラブルが起こりうるということ、
今後SNSを従業員が利用する機会が増えるということ、
がわかっている経営者とそうでない経営者の差は大きい。

************************
《今回のヒントのまとめ》                                            
▼アメリカでは、SNSでの従業員の投稿によって、
企業の機密事項などが漏洩する事態が起こっている。

▼特に、小さな組織の中小企業の場合は、
情報を漏らしたからと言って従業員を辞めさせる
わけにもいかないので、その悪影響は大企業よりも大きい。

▼今後SNSがさらに浸透することを考えれば、
SNSに関する就業規則が必要になるだろうが、
まだまだそこまで用意周到な中小企業経営者は少ない。

▼ただし、SNSが企業にトラブルにもたらしかねないという
認識を経営者が持っているかどうかの差は大きいだろう。

***************************

6)おすすめ商品・サービス 

◎インフォ麺ション⇒昨日訪問者は35名。↓
麺の口コミ・情報サイトです。
最新の掲載商品は、
日清食品 ミルクシーフードヌードル83g
です。
インフォ麺ション
⇒ http://blog.livedoor.jp/informention


編集後記
こんばんは、高尾です。
3/13は、朝から神戸で行われるオープンソースのイベントに参加します。
このようなITイベントに参加するのは始めて。
今後、事業にWordPressを活用しようと思うので、
WordPressの情報を集めるのがその目的。
ただ、WordPress以外にも様々はオープンソースがあり、
いろんな活動に活用できそうです。
このイベントのレビューについては、ブログにて報告いたします。
高尾亮太朗のツイッター⇒ http://twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗のオフィシャルサイト⇒ http://ryotarotakao.com
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。
⇒ tryotaro1975@aol.com

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを
⇒ http://ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、
できればコメントお願いします。
http://wsj.jugem.jp/

当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの
ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると
思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------------
■編集・発行:高尾亮太朗 http://wsj.jugem.jp/
■ご意見・ご感想・お問合わせはお気軽に!→  tryotaro1975@aol.com
■公式サイト: http://ryotarotakao.com 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
◎ウォールストリートジャーナルから見た起業のヒント
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000261802/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ダウニーやブランドTシャツが当たる!まぐギャザ5周年プレゼント実施中
ダイエット商品や健康食品、流行のワンピやブーツ、液晶TVなどのデジモノ
を共同購入で安く購入できる♪まぐギャザ!⇒ http://a.mag2.jp/y4U 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━