先日、地元ショッピングセンター(SC)でのセールでの出来事。


新聞折込チラシで配布されたクーポンが大変魅力的な内容だったので、久しぶりに買い物に出かけました。


そのクーポン内容は、最大40%オフ。


さらに、そのSC内で利用できるポイントが普段の10倍になるというから、大盤振る舞い。


結局、欲しいモノがあったので、3万円ほどのお買い物。


大変気持ち良く、楽しい買い物でした。


しかし、帰り道で相方が放った一言でその楽しい一時は一変。


そのSCでは、お楽しみ抽選が来週あって、その抽選券が今回のセール時の買物金額によって発行されていました。


相方によると、

◎抽選券が、一部の店舗で貰っていない

らしい。


腑に落ちないのでお店まで戻ると、渡すのを忘れていたらしい。


丁寧に謝っていたものの、これじゃ不信感は募るもの。


お店にとって、大きなセールは、集客になる一方で利益率の低下を招くもの。


だから、大手を振って喜ぶことはできないのは理解できます。


ただ、消費者にとってはそんな事情は関係なし。


ならば、抽選券の配布などの決め事はちゃんと守って当然。


逆に、守られていないと、お店に対する不信感につながり、今後そのお店で買い物しようという気が失せてしまいます。


普段来ない大勢のお客様が押し寄せて、大変なのはわかりますが、それを予見してオペレーションを実施する必要がある。


いくら値引きしても、サービスも含めたオペレーションに不備があると、客離れを招いてしまいます。


このことは、集客に成功したものの、満足いくサービスができずにお客様をがっかりさせるという、飲食店のオープン時にも見られる光景。


オペレーションが伴ってのセールなのです。


☆ 今日のまとめ☆

オペレーションの伴なわないセールは、お客様に不信感を抱かせ、客離れにつながる。

☆3/22 の目標☆

1  プライベートブログの更新 ◯
2 午前6時起床 ×
3 毎朝、鏡の前で笑顔の練習 ×
4 腕立て・腹筋を各30回 ◯
5 部屋・事務所などの掃除をする 〇
6 手帳に今日の反省の明日の希望を書く。×
7 AFPの勉強をする。 ×
8  読書(書籍・雑誌)をする ×
9 毎朝、ツイッターでつぶやく ×

(今 日のこぼれ話)

今、ソニー製PCについていたキーボードを使っているのですが、キーを打つのが大変重い。

ノートバソコンのキータッチに慣れているからでしょう。

今週中に、パンタグラフ(ノートパソコンで採用されているキーボードのタイプ)のキーボードを購入したいと思います。

おすすめのモノがあれば、教えてください。


オ フィシャルサイトはこちら。

ツイッター、ぜ ひフォローお 願 いします。

(イ ンフォ 麺ション)⇒昨日の訪問者は21人でした。↓
麺(めん)の 口 コミ・価格情報・データベース  「インフォ麺ション」

(今 日の言葉)

悲しめる心よ、落ちついて悔ゆるのをやめよ。
雲の後ろには太陽が照っている。
(H・W・ロングフェロー)