ベルコ神戸の履歴書付きチラシ 001

 

先日、とても興味深いチラシが朝刊に折込まれていました。チラシ内容自体は特に目を引くものではなく、株式会社ベルコ神戸支社の葬儀業営業募集の求人チラシ。最近の特徴ではないですが、相変わらず葬儀関連のチラシは多いです。明らかに、高齢化の影響です。

 

このベルコ神戸のチラシで大変興味深かったのは、

 

裏面に履歴書を印刷している

 

という点。

 

ベルコ神戸の履歴書付きチラシ裏面

 

 

つまり、履歴書をわざわざ用意する必要はなく、このチラシを見て、興味があればすぐに応募できるのです。ベルコがこのような履歴書付きチラシを発行したのは、

 

利便性を高めるため

 

に他なりません。買い物に対する利便性ニーズは、日々感じているのですが、求職でも消費者は利便性を求めているようです。逆に言えば、利便性が高くないと、応募してくれない、人が集まらないということとも取れます。それほど、

 

求人市場はタイト(求人に対してなかなか人が集まらない)

 

であることがわかります。

 

消費者ニーズを考える場合、利便性は欠かせないようです。

 

☆今日のまとめ☆

ベルコ神戸の求人チラシには、裏面に履歴書が付いており、興味があればすぐに応募できる。

このようなチラシにしたのは、求職でも利便性が求められているからである。

逆に言えば、利便性を高めなければ、人が集まらないというタイトな求人市場を物語っている。

 

アメリカビジネスの最新事情メルマガはこちら

ワインを知れば、おもしろい

マーケティング・ビジネスのヒントに関するブログも書いています

WSJを読むには、基本的な英単語を知っていなければなりません

日々気づいた雑感はTwitterで発信中

すいません、Facebookはほぼ引退しました

年5%で資産運用する方法はこちら

 

☆    今日のこぼれ話☆

求人チラシの増加は、身にしみて実感できます。

景気がよくなっているからでしょうか。