美味しそうなおにぎり by courtesy of joo0ey

※一粒さんとは関係ありません。

 

阪急うめだ駅近くに、おにぎり専門店のおにぎり家一粒があるのですが、このお店が本当に流行っています。ランチ時や夜ご飯時でなくても、来店客がいることが多いのです。隣に、抹茶スイーツのお店があるのですが、そのスイーツ店と比較すると、客の入りは本当にいいと思います。

 

その人気の秘密は、食べログの口コミを見ればわかります。まとめれば、次のようになります。

 

【おにぎり家一粒が人気の理由】

作りたての美味しさ

その場で握る安心さ

 

美味しさは出来合いのコンビニおにぎりとは全く異なり、格別とのこと。これが理由で、リピートしている顧客が多そうです。また、保存料など添加物てんこ盛りっぽいコンビニおにぎりとは違い、その場で握ってくれる安心感も、一粒を利用する理由とのこと。確かに、コンビニおにぎりを食べる時は少し躊躇しますね。そういう意味では、安心を担保にすれば、高くても売れるということになります。

 

そう、価格はコンビニおにぎりより高め。ただ、高くても200円までで、160円ほどの商品が多いようです。高くても作りたてのおにぎりが売れるとなれば、コメ離れの単なる努力不足なのかもしれません。

 

さて、一粒人気の理由は美味しさと安心なのですが、それ以外にもあるのではないでしょうか。それは、

 

時短

 

です。注文後作るので、コンビニよりも時間がかかるかもしれないですが、カウンター越しに注文して、その場で商品と代金を交換すると考えれば、行列さえできていなければ、短時間で購入できます。前回私が視察したのは、午後6時頃だったのですが、その時には一組・二組ほど並んでいました。しかし、その回転は素早く、ファストフードでテイクアウトするよりも、ずっと早いのではないでしょうか。ファストフードを比較対象にした場合の時短性も、一粒人気の一つの理由に思えます。

 

☆今日のまとめ☆

一粒人気の理由は、美味しさと安心だが、時短も理由の一つではないか。

ファストフードを競合と考えれば、より短時間で購入でき、利便性は高い。

 

アメリカビジネスの最新事情メルマガはこちら

ワインを知れば、おもしろい

WSJを読むには、基本的な英単語を知っていなければなりません

日々気づいた雑感はTwitterで発信中

すいません、Facebookはほぼ引退しました

年5%で資産運用する方法はこちら

 

☆  今日のこぼれ話☆

おにぎりは、外国人観光客にも訴求できそうですね。

ブームが来ても不思議ではありません。