昨日は、NPO法人チームIT神戸主催のセミナーに参加しました。

そこで学んだことは、

◎いかにセキュリティ対策が大切か

ということ。

以前の会社では、

◎インターネットに接続しているPC→ウィルスバスターを導入

◎ネットに接続していなくて社内LANで利用しているPC→セキュリティソフトを導入しない

という方針を取っていましたが、これでは不十分とのこと。

それは、

◎USBメモリーなどを介して、ネット以外からウィルスが入り込む可能性があるから

です。

このリスクに対してはある程度認識していましたが、これまでの甘さの再認識しました。

そこで、気になるのがコスト面。

例えば、3台のPCを会社に導入するとします。

その際にかかるセキュリティコストは、

◎1台あたりのウィルスバスター年間使用料=913円(3ユーザー・3年使用可能CD=8217円)

[tmkm-amazon]B002MUBC62[/tmkm-amazon]

となります。

バイト一人を1時間雇用するのと同じぐらいでしょうか。

これを大きな投資と見るか小さな投資と見るかは、経営者の価値観に拠りますが、

◎ウィルスによって、PCが使えなくなった時の損害

◎ウィルスによって、顧客情報などが流出した時の損害

◎ウィルスによって、見積書などのデータを消失した時の損害(これはお金で買えません!)

ということを考えれば、避けられない投資になるでしょう。

ITを導入すると、作業効率をあげることができます。

ただ、一方でセキュリティコストが発生する。

このコスト面を考えた上で、ITを導入するかどうかを決める必要があります。

私のポリシーとして、

◎できるだけ低コストで導入し、必要に応じて投資を行う

があります。

しかし、セキュリティ面については、トラブルが起こってからでは遅いので、初めからある程度のコスト(セキュリティソフトの導入は最低条件)は仕方ないと見ています。

みなさんのPCは、必要最小限のセキュリティ対策できていますか?

☆ 今日のまとめ☆

ITを導入すると、セキュリティ対策は不可避。

まずは、クライアントPCへのセキュリティソフト導入から始まります。

☆3/26の目標☆

1  プライベートブログの更新 ×
2 午前7時起床 ×
3 毎朝、鏡の前で笑顔の練習 ×
4 腕立て・腹筋を各30回 ×
5 部屋・事務所などの掃除をする ×
6 手帳に今日の反省の明日の希望を書く。×
7 AFPの勉強をする。 ◯
8  読書(書籍・雑誌)をする ×
9 毎朝、ツイッターでつぶやく ×

(今 日のこぼれ話)

セキュリティ対策とともに、フリーソフトの紹介も行われました。

フリーソフトはサポートがないなどデメリットもありますが、無料で使えるという大きなメリットもあります。

特に、経営資源に乏しい中小企業はこれを活用しない手はありません。

オープンオフィス

PrimoPDF

は、大変有益です。(オープンオフィスは私も活用しています。)
オ フィシャルサイトはこちら。
ツイッター、ぜ ひフォローお 願 いします。

(イ ンフォ 麺ション)⇒昨日の訪問者は24人でした。↓
麺(めん)の 口 コミ・価格情報・データベース  「インフォ麺ション」

(今 日の言葉)

なし